So-net無料ブログ作成
検索選択
日常生活 ブログトップ
前の5件 | -

法月綸太郎とペルソナ5 [日常生活]

さて、私が幼少期に初めて一般図書で読書した作家さんと言えば、
綾辻行人さんの十角館の殺人、我孫子竹丸さんの8の殺人、そして法月綸太郎さんの誰彼です。
昨日、法月綸太郎さんの作品、一の悲劇が初めてのテレビ化とあいなりました。

一の悲劇 (祥伝社文庫)

一の悲劇 (祥伝社文庫)

  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 1996/07/20
  • メディア: Kindle版


で、直前まで全くの情報を入れていなかったのですが……当日のテレビ欄見てむちゃくちゃ不安になりました。
オリジナルキャラクター……コミカルとか……何、って。
一の悲劇は、読書した時2時間サスペンスにしたら絶対面白いのにと思っていた作品だったので、原作部分はドラマでも上手く作られていたと思います。
長谷川さん演じる綸太郎があのノリノリで空気読まずに推理してご満悦になったあげく……ちょっと残念な所がとってもらしいなあと思いますし、法月パパも自然に綸太郎との会話が想像できる感じがいいなあと。威厳がある部分と、綸太郎(の推理力)を信じてる所と、親子そろって首かしげてる所とか、無条件での信頼感が本当にいい感じで出ていたと思います。

が、家政婦が死ぬほどうざい。
これだけは見ていて腹立たしい程イライラしました。

時代にあわないという事でやむを得ない改変があったと思われますが、なかなか頑張って作られていたと思います。
なんだかんだ楽しかったので、家政婦を出さないなら続き作って欲しいなあとは思いました。

さて、据置ゲームはテイルズオブベルセリアも無事終わり、ペルソナ5に入りました。

ペルソナ5 [PS3]

ペルソナ5 [PS3]

  • 出版社/メーカー: アトラス
  • メディア: Video Game


ベルベッドルームに入った瞬間に泣くかと思いました。
……いえ、声優さんが悪いのではないんです。むしろ好みの渋めの声で大変良いと思うのですが、前の声優さんがお亡くなりになった事を改めて感じてしまって。
ゲームはペルソナ3や4の流れをくんでいるのでほとんど戸惑う事なく楽しめてます。
相変わらず敵が予想外の行動に出て一瞬で全滅する事もありますが、ストーリーだけ楽しみたい人には超簡単モードも用意されている様子ですし。ちなみに私はへたれメガテンユーザーの端くれとして普通で頑張ってます。
内容は公式からのネタバレ禁止令があるのでなーんにも言いませんが、大体想像通りで進んでます。ストーリー楽しいし、日常生活も楽しいし、時々何やればいいのか忘れる時もあるけど概ね楽しくやれてます。
しかしながらクリアにめっちゃ長い時間がかかるらしい噂は聞いているので、気長にやっていこうと思ってます。

火村のこと [日常生活]

さて、先日1月から放映していた火村英生の推理が終わりました。
私が読書してる有栖川有栖さんのミステリシリーズですね。
最後まで終始大層萌えさせていただきはしたのですが、すべてを肯定できるドラマでもなかったかなとも思っています。

今回とにかく言えることは火村の性格が違う。
原作の火村は「この犯罪は美しくない」とか言いませんよ。それにドラマ火村は有栖に対しての依存度がものすごく高いです。かなり狙って作られてるなーとは見ながら思っておりました。
アニメで言う所のキャラ改変ですが、普段であれば死ぬほど叩かれる要素ですが、今回それ程叩いてる人がいないのは、ひとえにアリスのかわいさにあるでしょう。

火村ちが……アリスかわいいからいいか。

というのが原作ファンの多くの感想ではないかと。
窪田さんが本当にかわいらしく演じてくださって、それだけを目当てに見ても十分楽しかったかなと。

だがしかし、ダリの繭の高速すっとばし感といい、ミステリ的要素に関してはかなりかっとばしてました。それに、シャングリラを主軸に置いたせいで、最後までどこか違和感を覚える着地にもなったかなーと。
その違和感さえも「アリスかわいい」でまあどうでもいいかと思えるようにしたのが今回のドラマかなーと。

振りかえってみれば、新婚ごっこしか覚えていないという始末。ミステリなんだっけと思い浮かべようとすると大体覚えていないというそんな状態ですが……原作の火村もそういえば、結構読書した後に、頭に残らないものが多いかなと思ってみたので、そういう点では再現されてたのかなー。
いえ、悪い意味ではないんです。乱雑に散らばったジグソーパズルを美しく明快な論理で回答に導くのが有栖川作品の魅力だと思ってます。だから驚きやどんでんがえしというインパクト重視ではなく、のどごし爽やかに通りぬけていく美しさを探求している印象はあるんです。火村が言ってるように犯罪が美しいのではなく、論理が美しいのが有栖川作品なんですから。

まあそういう訳で、ドラマを見ている間は、大体萌えたのですが、萌えて萌えつきた今、頭にミステリが一切残ってなくてちょっと笑ってしまっているのが現状です。ちょっとやりすぎて媚びてた感があって、最後の方は勝手にやってておくんなましな感じでしたが、それを気にせず萌えられたら、大層楽しかったのではないかと。やりすぎが鼻についてみてられなくなった人は視聴脱落していったかなーと。

個人的には距離感好きなので、火村の有栖との距離感が近すぎたのはマイナスポイントなんですよ。
白状しますと、そのやりとりを、さて幻水の腐れ縁だったら、と変換して楽しんでいたんです。
腐れ縁はべたべたしないから、必死に助けに行ったりしないよ、とかね。でも、内心で助けたくて助けたくてしょうがなくて、フリックさんがぶちきれて「助けに来たぞ悪いかよ!!!!」とか偉そうに言ってると死ぬほど萌えますとか。我ながら着地点はいつまでもそこなんだなーと再認識。

そんな感じでまあ、最後の方は視聴率あんまりよろしくなかったようですが、第二弾が万が一にもあった際には、多分また見て笑って萌えて、そして最後には萌えつきて悟りひらいて「やっぱり原作最高……」ってなってる気がします。なんてね。
そういう点ではドラマ化して本当によかったな、と思っております。

スロ鯖アプリとかipadとかハーメルンとか [日常生活]

昨年年内と予告され続けているのに一切の音沙汰なく、先にアンドロイドでは発売していたのにあまりの酷評具合にアイフォーン版は発売しないのかと思いかけたデビルサバイバー2のスロットアプリが先日漸くAPPストアーにアップされました!
待ちに待った事もあって、早速ダウンロードしようと思ったら、発売初日に既にあまりの酷評具合に笑っておりまして、まあ鯖台もひどかったしなあと思いながらも応援がてらアイフォーンにダウンロードしたのです。

……容量が、足りないだと!?

3Gもありやがりまして。一度ダウンロードするために色々消したのですが、それでぎりぎりでダウンロードしたのですが、このままだと春にくる刀剣乱舞のアプリが入らないという事態に陥りまして。
まあ、とうらぶははまってる程じゃなくぬるぬるやってる程度ですが、持ち歩きはしたいなあと常々思っていたのですよ。

で、即断即決、スロ鯖アプリの為にipad買いました。>早い。
某大きなカメラの電気屋さんに行って「家でゲームやるんでどれがいいですか?」といったら「正直それならこっちです」と安い方薦めてくれた良心的な店員さんに感謝!
おうち返ってダウンロードしようとしたら……

ipadのAPPストアーにない!?

ええええ!? と思ってよくよく調べてみたら、アイフォーンのみでならば発見して、ものはためしでダウンロードいたしました。

早速やってみたワケですが。
実機持ちですので、色々わかります。

画像ひでえ。

音質もひどいと言われてますが、まあ妥協できる範囲です。画像はとにかくひどい。3D見てるみたいです。ぼやぼやしてて、キャラの台詞がまったく読めない。それでも、時々綺麗な所もあるんです。
でも、オートでできるのがすっごく嬉しい! 低速オートにしてそのまま放置して眺めてます。
が……ふわふわヤマト途中でぶった切れたり、台詞途中で切れたり、低速オートでもかっ飛ばされるんです……。
ちなみに、オートでなくマニュアルでやってても、ヤマトさんの台詞切りやがりましてちょっと待て、って思ったシーンはありました。

それでも、スロ鯖を気楽にできるのは嬉しい!
色々オプション買う前に1回試しにやった時にルシファー閣下降臨した時は噴きましたよwww
いきなりかよって、いやもう、楽しかった。

見れてなかった見返り憂う者も見れたし、もう一度見たい池袋のヤマトさんが見れたらいいなあって思ってます。

ちなみに酷評の中にあった「無限ループロナウドzone」が面白すぎてちょっと見たいです。
延々と二人で歩き続けるってめっちゃシュールじゃん! バグでも楽しい程度にスロ鯖大好きですよ。

後は、画質を、美しく! お願いします! 美しい映像で「真の強者!」が見たいんです!
月下のヤマトさんは相変わらず麗しくおられましたが。

それと、BGMもダウンロードしたのですがアニメのOPだけは実装されなかったようです。見てみると版権の影響とあったので、あの歌い手さんの会社が許可しなかったんでしょうかね? Beも夢幻も絶望ロジックもbreakoutもあるので、私的には十分満足です。

さて、そんな訳で電子機器にあふれる中、諸事情で本屋に行ったところ、またもや続ハーメルンを買い忘れてる事に気づいて、あわてて購入しました。

続ハーメルンのバイオリン弾き 7巻 (ココカラコミックス)

続ハーメルンのバイオリン弾き 7巻 (ココカラコミックス)

  • 作者: 渡辺道明
  • 出版社/メーカー: 林檎プロモーション
  • 発売日: 2015/12/19
  • メディア: コミック



続ハーメルンのバイオリン弾き 6巻 (ココカラコミックス)

続ハーメルンのバイオリン弾き 6巻 (ココカラコミックス)

  • 作者: 渡辺道明
  • 出版社/メーカー: 林檎プロモーション
  • 発売日: 2015/07/10
  • メディア: コミック


……ライエル……早く元に戻って!
クラーリィがとにかくめちゃめちゃかっこいい。
クラーリィフルートの凛々しさがまたたまらない。
リュート兄様もいいし、サイザーさんも一途だし、ハーメルが安定のゲスで、今後も楽しみです!

火村シリーズドラマ化 [日常生活]

学生時代からずっと読書している有栖川有栖さんの火村シリーズが今年の1月よりついに大望のドラマ化となっておりまして、久々にドラマを見ております。
おもいっきりテイルズオブジアビスのテレビ再放送とかちあっているので、(ジアビスはDVD持ってるのですが)重複でとれないビデオもちなので、有栖川を生で、ジアビスの再放送をビデオ録りしていたのですが、先週さらに同じ時間帯に、綾辻行人さん出題者の謎解きLIVEまでかちあいまして。ほんと、滅多に重複する事ないのに、しかも滅多にテレビ化しない新本格推理がぶつかるなんて何考えてるのテレビ局!!!!と絶叫しながら、悩みぬいてジアビスを断念して(ちょうど鬱展開のアクゼリュス近辺だったので)、有栖川さんをビデオで綾辻さんを生で見るとかやってました。相変わらずミステリ大好きだなあ自分、としみじみ。

さてさて、問題の火村シリーズですが。
ドラマ化するという一報が入った時、アリスは男!? ちゃんと男!? って部分心配してましたが、男でしたよかった。原作者の有栖川さんがアリスが男じゃなきゃ映像化の許可しないって昔おっしゃってまして、今でもその主義で本当によかったと思います。
だがしかし、照会文見ただけで、誰おまえ状態の火村先生が連発されておりまして。
ドラマのキーワードが「その犯罪は美しいか?」だけど火村先生犯罪に美しさ求めてないよ。とか前情報がかなりの突っ込みどころでございました。
で、色々覚悟してみたワケですが……思ったよりよかったんですよこれが。

アリスと火村とのやりとりが原作通り軽快で愉しいし、火村は確かにキャラがまったく別人ですが、アリスはとにかくかわいいし、見ていて本当に楽しい。毎週大変楽しみにしております!
先週はビデオで見た回でしたが、「おまえが犯人だ」のやりとりに噴いたし、悪夢で飛び起きた火村先生に対してアリスが背中見せて寝たふりしてたりとか、これだよこれ、火村先生は別人にしても、火村とアリスはこうでなくっちゃと本当に楽しいです。

原作は文庫で買うと決めていて、実は全部そろっているかいまだに不明状態なのですが、これを機会に残りも全部集めようとは思っています。ただ、ドラマの期間再読はしないでおこうと。Fateでもありましたが、原作を読んでからドラマやアニメを見ると、違いがどうしても気になってしまうので。今はドラマを純粋に楽しもうと思っています。

そんなFate/Zeroは愉悦部結成の回でした。正直言うと原作小説の方が好きだし、大事な回なのに絵柄が劇画タッチだったり気になる所はあるけれど、でも改めて見るとうきうきする。むしろ時臣さんの顔芸がおもしろくて仕方がない。愉悦部大好きです。教会組も大好きです。

で、先日BSプレミアムでたまにやる謎解きLIVEの出題者が綾辻さんだと小耳に挟んで拝見いたしました。
いや~、楽しかったです。題名は「四角館の殺人」で、ドラマパートと推理パートにわかれていて、推理パートではゲストやスタジオの人が犯人などを推理するんですが、その案内役が「執事」なんですけど、普通にNHKのアナウンサーなんです。よくおみかけする方なんですが、容赦ない突っ込みっぷりが大変お似合いでございました。
推理ゲストは有名らしい推理ゲームデザイナーの巧さん。逆転裁判とか作られてる方でしょうか? で、この巧さんが綾辻さん好きそうだなあっていう感じが伝わって来て大変ほわほわいたしました。なんだか推理が、殺人事件を推理するんじゃなくて、綾辻思考を推理する脳内思考になられておられましたし。
綾辻さんらしい返し方も途中であったり、最後まで楽しく拝見できました。

ちなみにアニメもいっぱい見てますよ。
毎週楽しみなのが、僕だけがいない街、亜人、昭和元禄落語心中
前シリーズまで見ていたので見ているのが、デュラララ2×結、赤髪の白雪姫、ハイキュー、暗殺教室
なんだか見ているのがストライド、ハルチカ、アクティヴレイド、
再放送で前も見てたけど見てるのが、テイルズオブジアビスとFate/Zero
他にもまあ、ちらほら見てます。
毎週楽しみにしてるのはストーリーも気になってるので今後にも期待しております!

スマホ買いました [日常生活]

昨日、一念発起いたしまして、スマホを購入いたしました。
なんでかは触れない方が互いの為です。
私を突き動かすのはいつだってくっだらない理由ですから。
でもまあ、そのくっだらない理由がない限りはずーっと持つ気がなかったので、それはそれで私らしいなあとも思ってます。

購入までにやたら待たされてヘロヘロで、それからやたらつけられた来月より課金サービスを解約するのにへろへろで、本日より漸く使えるようになりました!
今までずーっとご無沙汰していた方にも少しずつお話とか突っ込みとか入れられるようになったらいいなあと思ってます。(無精な性格は引き続きなおってないともおぼしきですが……)
さんざっぱら無沙汰しててすみませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]
パソコンだと頻繁に顔出せなくて、タイミングを外してしまって躊躇してしまうのですよ……。

で、話題はかわりまして新しい漫画も購入しました!

デビルサバイバー(3) (シリウスKC)

デビルサバイバー(3) (シリウスKC)

  • 作者: 松葉 サトル
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/11/08
  • メディア: コミック


またデビサバかよってつっこまれそうですが、こちらは1です。すなわち新品ゲーム2万円のプレミアがついてるゲームの漫画版です。
デビサバ1のファンから、すっごくいい! という評判を聞いていたので、ゲームも好きだったので購入させていただきました。
クーフーリンが無駄にwww 無駄に活躍してるwww
はともかくとして、確かに凄くいいです。ゲームはかなりやりこんだ方なのですが、そんな人間でも十分に楽しめる内容になっています。展開やアレンジにも違和感なく、ゲームを本当に大好きな人が書いているんだなって思えて、さらにはゲーム中の生死や分岐がどの選択をとるのか、どんな展開になるのか、ハラハラする所もありました。
最新刊の、あのイベントはデビサバ1ファンでは1度は見るべき「名物」と言われているものですが、まさか本当にやるとは。その描き方も凄く良かったです。
今後もどんな展開になるのか、飄々としたナオヤさんと、胡散臭い謎の男の活躍を楽しみにしつつ、アツロウのいい友達具合を全力で楽しみにしていこうと思います!
前の5件 | - 日常生活 ブログトップ