So-net無料ブログ作成
検索選択
アニメ ブログトップ
前の5件 | -

楽しいアニメ [アニメ]

しば~らく、日記書いてなかった事にふときづきましたが、おおむね普段どおりに元気してます。
近況と言えば、ペルソナ5を順調に延々やってたり(そろそろ終盤戦)今クールのアニメ見たり、ソシャゲは相変わらずFFRKとリンクとアスタリアと、念願のイベント来たのでグラブルをちょっと真面目にやりつつ、とうらぶはぬるぬる程度にやったりしております。

さて、実は全然期待していなかった今クールのアニメが結構面白いのがそろってまして、楽しく拝見しておりました。

引き続きなところで言えばJOJOと亜人。JOJOは露伴先生が櫻井さん声であってるのかどうかは原作知らないので不明ですが、とてもいい声ですし、亜人の櫻井さんも本当にいい声してました。というどちらも櫻井さん好きで見ております。亜人は今回から味方側になったところもまた楽しいところです。へたれ眼鏡大好きです。

死人が多いという点では、魔法少女育成計画とオカルティックナイン。魔法少女育成計画はほんとうにぼろぼろ死人が出るので、最後に誰が生き残るのか、楽しみにしてます。オカルティックナインは最初こそわちゃわちゃ煩い空気もあったのですが、見ているとばらばらだったピースがひとところに収束していく過程が楽しいなあと。オカルト空気なので、血の気多いし、ホラー苦手な人には全然だめかもしれませんが。

全然期待していなかったのに面白かったのが、ドリフターズと終末のイゼッタ。ドリフターズは絵柄が好みじゃないと思いながら見始めたけれど、なかなかこういう大人マンガ的空気の話も結構好きなんです。終末のイゼッタは一方で正統派ライトノベル系なのですが、たまーに見たいファンタジーといった感じで楽しいなあと思ってみております。

一方でいまいちだなーと思いながら多分最後まで見るのがユーリオンアイス。最初の数話は面白かったし、ヴィクトルは今でも美人でいいなあと思っているし、声が諏訪部さんなので、いい台詞しゃべってるとヤマトさん変換して楽しんだりしてますが、ぶっちゃけ空気がホモすぎる。あざとすぎる程近すぎるのは自分の好みじゃないんだなーとしみじみ。ドン引きシーンも多すぎる。むしろ、ヴィクトルと前コーチとの関係の方が私的に好きなんだと思います。喧嘩仲間大好き。

もう一つが、ゲームでもやってるとうらぶ。まあ、こっちの花丸はギャグだのふわふわした感じだのになるのは前情報から把握はしていたのですが、内容としては終始あんまりおもしろくないなーと。ゲームでは長谷部好きで、長谷部はいっぱい出ているのですが、うどんミュージカルにはドン引きするし、日本号とのひりひりした空気感も好きなんですが、そのあたりも完全スルーだし、子供向けなのか大人のお姉さま向けなのか理解に苦しむ中途半端な感じがするなーと思ってます。まあ、今度シリアス系のとうらぶアニメも来ると思われるので、日本号とのひりひり話はそっちで期待しようかなって思ってます。あれすごく好きなんです。長谷部のあの嘘くさい仮面を日本号がばりばり剥がしたところが、なるほど、長谷部深いなーと思った次第でして。

文豪ストレイドッグスも引き続き。こちらは前よりは楽しく見れてるかな。乱歩さん好きなので、もう少し活躍して欲しいけど、多分これからあるんじゃないかとひっそり思ってます。探偵大好きです。

前のシリーズの関係で、ワーキングも見てます。主人公中村さん(声)大変強かで黒い感じの性格が好みでございます。

船を編むも見てますが、まあ可もなく不可もなく、かな。

以上、引き続き最後まで見て行く予定です。アニメが楽しいと本当、毎週幸せです。

春アニメ [アニメ]

気づいてみたらさぼってましたが、いつものように元気してます。

直近ではテイルズリンクにTOSイベントがやって来て、「シンフォニアの仲間と一緒に強敵撃破」みたいな映像にクラトスさんいなくてハブられてる! と笑っていたら、実は強敵クラトスさんで倒したら確率で仲間になるとかそんなイベントが勃発して、1週間みっしりクラトス狩りとかしてました。
私は4体完成させましたが、猛者は7体位完成させてるらしく、私も仕事なかったらなあなんて羨ましく思ったり。おかげさまで、9体クラトスのみのクラトス単キャラパーティーができあがりました。
「いくぞ」「いくぞ」「いくぞ」って連発されるだけで腹筋がよじれます>ファンです。
あー幸せ!

春アニメが続々終わってますが、結構楽しかったなあと振り返りつつ。

甲鉄城のカバネリ
春アニメで一番面白かったのはこれです。ストーリーが見ごたえあって、毎回見入ってました。
キャラ的にはポニーテールのサムライさんが好みですが、最新話で髪が切れてて早くポニーテールに戻って欲しいと。いや、今度再アニメ化のDグレの神田君あらためて見つつ、ポニテ大事ですねとか思ってみる。
後、TOAのアッシュにおそろしく似ている敵の兄様がものすごく美人です。
先日、テイルズリンクで雨に濡れたアッシュがやって来ていましたが、まさしくそんな感じでした。
キャラデザも魅力的だし、ストーリーは先が読めないし、内容は和風進撃の巨人っぽくて、本当にいいアニメだったなあって思ってます。

うしおととら
原作に忠実に、最後まで手を抜かず作ってくれたなって思います。全体的に良い出来なのですが、どうしても主人公Sのうしおととらの声が好みでなくて、最後までそれが引きずられた形でした。
カバネリの主人公もされてますが、うしおの声優さん、叫ぶ声にザラザラ部分が入っているんです。それがどうにも不協和音に感じてしまう。とらは、悪くないけどとらじゃないなと。前の声優さんの頃は記憶にない位なので、声優が違うという違和感ではないと思っているのですが、とら好きなせいもあって、どうしても、要所要所で違うと思ってしまう部分があって、大好きな真由子に櫛でとかれるシーンも感動できなくてうーんとは思ってました。
でも、映像はしっかりしてたし、大事な部分は全部やってくれたので、映像化は十分に魅力的で素敵だったと思います。

ジョーカー・ゲーム
最初から最後までキャラが誰が誰だかわからないという状態でしたが、内容はストイックな大人のアニメに仕上がっていたので、毎回見ごたえがありました。原作も読書していますが、アニメ化に向いている話とは思ってなかったので、正直によくアニメ化したなと思っています。豪華声優陣ではあったのですが、髪の色が全員一緒で、髪の色を時代考証ぶっとばしてカラフルにするのも、大事な個性なんだなって思いました。もうちょっとキャラの見分けがついたらよかったなのになと最後全員集合の話を眺めながらしみじみ思った次第です。

坂本ですが?
おそ松さんのギャグがまったく私にあわなかったのを思えば、こちらはとても楽しかったです。主人公の緑川さんがあつらえたようにものすごくぴったりだし、不細工役の石田彰さんも、いろんなキャラがとにかく豪華声優陣だった訳なのですが、内容的にもムチャクチャ系の勧善懲悪で、見ていて安心できた話でした。まあところどころあわない所もありましたが、おおむね最後まで楽しく見られそうです。

迷家
人のどうしようもなく悪い部分に焦点があたっている話で、どうにも見ていて不愉快になる事が多かったのですが、それでもストーリーは読めないなと思っていたので最後まで見ました。
こちらはキャラクターが多すぎて、最後まで訳がわからなかったので、もう少し絞って少なくしてもよかったのかな、と思います。それにしても、最後は善の部分も描いているのだけれども、それが結局は独りよがりで、結局は人間って不愉快な塊なんだなって思う感想が着地点だった訳で……。

キズナイーバー
何となくまったりとした、一昔前の絵柄の、最近らしいストーリーといったアニメでした。三角関係と友情とは何かといった青春物語ですが、主人公が淡々としているせいで、全体的にどんな躍動をしていても淡々とした空気が流れていた。今時らしいとも思うけれど、ワクワクはしなかったかなあと。こちらも、少し肌にあわなかったかもです。結局最後まで見ちゃったのですが。

マギ シンドバッドの冒険
以前、漫画を集めていたマギなのですが、ちょっと展開ついていけない状況下になったので、手放してしまったものでもあります。だから、アニメ化は素直に嬉しくはあったのですが。
ジャーファル、声優の櫻井さんがとっても頑張って子供役しているのがもう愛おしかったです。いやあ、頑張ってました。
シンドバッドの冒険は、ジャーファルが出る前に手放したので、ストーリーを見るのは初めてだったのですが……各所のイベントがあんまり萌えないし燃えない展開だなあと。もう少し、どこか後一歩足りない、そんな印象がありました。ジャーファルは好きだなあと改めて思いましたが。

文豪ストレイドッグス
相変わらず、見ていてどうにも疲れるアニメでした。こちらも以前原作を持っていた事があるのです。キャラクター沢山いるし、江戸川乱歩さん私好みだし、楽しめる要素は確かにあるのですが、全体的なストーリーとは雰囲気とか、そういったものが、どうにも肌にあわないなあと。アニメも見ていて楽しく拝見はしていたのですが、見た後どっと疲れたり、見る前に見たくないなあとどっと疲れたりしてました。まあ、個人的な好みの問題だと思います。

僕のヒーローアカデミア
王道の少年マンガ、という感じですが、「私が来た!」というフレーズが毎回いいなと思っております。
どのキャラがいいとか、そういった萌えはなかったですが、ストーリーとして王道具合を楽しんでました。
主題歌もポルノですし、全体的に古き良き安心感を感じた良いアニメだったと思います。

逆転裁判
ゲームはやった事がなかったのでアニメが初めてでした。御剣さんがなかなか良いキャラだなと思いながら拝見してましたが、何だろう、推理的にはこれでいいのかって気持ちになったり、でも、こういう証拠を集めて犯人を捜すミステリは好きだったり、最終的には頭からっぽにしてそういう展開かー、読めてた。とか思ってみたり、そんな楽しみかたのできたアニメでした。

テラフォーマーズリベンジ
大失敗とか、散々言われてるテラフォーマーズでしたが、なんだかんだ最後まで見てしまいました。何だろう、確かに、面白さもワクワク感もあんまりないし、キャラも多くてよくわからない事もあるし、ロシアはいつ裏切ってどうしてこうなったのかも、途中吹っ飛ばしたように思い出せない記憶が多かったのですが、今回は普通に展開を楽しんで最後まで拝見しました。まあ次があったらやっぱり見ると思うけれど、次を見たいと思うアニメではなかったかなと。

田中くんはいつもけだるげ
まったりした空気の流れるまったりアニメ。癒し系、というものなのだろうが、あまりにまったり空気が流れているので、視聴してて眠くなる事もしばしばでしたが、内容はオーソドックスに楽しかったです。田中君と太田君のやりとりが癒されたかな。

以上! いまいち~と言っているものも多いけれど、なんだかんだ最後まで見られたので、ある程度は楽しかったのではないかと思ってます。
夏アニメも沢山あるのはチェックしているので、引き続きアニメ沢山見るぞー!






今クールのアニメちょっと追記 [アニメ]

色々面白かったなーと思ってます。

僕だけがいない街
ストーリーがとにかくよかった。次回最終回ですが、毎回引きが上手いし先の展開も読めずにはらはらする事も多かった。ミステリとしては犯人わかりすぎでしたし、主人公の声優さんはお世辞にも上手いとは言えないけど、内容としては見ごたえあって今クール一番よかったです。

昭和元禄落語心中
石田彰さんの真骨頂を見るアニメだと思ってます。石田彰さんがとにかくおかまっぽくて色気があって艶のある演技が本当にすばらしい声優さん。

赤髪の白雪姫
1期も見てたので引き続き。そういえば兄ちゃん役が石田彰さんでした。今回はラジ王子が本当にいい役所。成長もみせたし、容赦ない側近との会話が本当に楽しかった。

亜人
こちらも見ごたえはありましたが、心地よく見れる話ではなかったかな。ストーリーは読めない展開なので、先を楽しみに毎回見ておりました。

プリンスオブストライド
諏訪部さん目的に見て最後まで諏訪部さんでした。銀髪最高。見た目怖そうな美人なのに実は仲間想いで優しいとか素敵です。ヒース君との関係性もよかったし、何より元仲間役が櫻井さんで、「君とは歩む道が違ったんだね」とか拒絶されてる様子が大和さんとアルコルらしくて笑っておりました>よこしま。

ハルチカ
青春系ミステリ、だけど主人公たちが恋愛していないし、主人公がサバサバしてる好感度高め女子なので、とても見ていて爽やかな気持ちになれました。

再放送や継続視聴組では

テイルズオブジアビス
もう、ジェイドが美人でどうしようかと毎週思ってます。いえ、DVD持ってますけどね。何度も見てますけど改めて。先週は「いつの話ですか」が最高だし、ミスティックケージは反則だし(インディグネイションのが好きですけど)改めてジェイド好きだなーって再認識しました。

Fate/Zero
こちらもDVD持ってますが改めて、ライダーとアーチャー戦が好きです。展開といい、会話といい、全てが胸いっぱいになります。

ダイヤのA
1回からずっと見てきましたが、改めて原作通りにここまでやってくれて本当にありがとうという気持ち。原作で見たかったシーンとか、凄く丁寧にかつ素敵な声優さんでやってくれて、あのシーンもこのシーンも本当に嬉しかった。特に御幸先輩の櫻井さんは各所でGJすぎて、よくぞ櫻井さん抜擢しましたといつも常々思っております。

他にもまあ色々見てました。来クールもいいアニメあるといいな!

我が家のMX不調に動揺して大事なアニメ忘れてた。
そんな訳で追記。

デュラララ×2結 も見てました。
今回改めて思ったのですが、私、シズちゃんとセルティの関係性がすごーく好きです。セルティがピンチになった所に乗り物がシズちゃんに助けをもとめにやって来て、シズちゃん即理解してかけつけちゃう所とか(すぐにイザヤにきづいてイザヤの方に意識向いちゃってましたが)セルティが首を取り戻して記憶なくしたというのに、シズちゃん助けた所とか、改めてこの二人好きだなーって思いました。
ビデオ不調で今回見れなかったけど、最終回は絶対見ます! 時々つまらなかったけど、おおむね楽しかったですよ、デュラララ。途中「悪魔召喚アプリ!」とかデビサバ2とぷちコラボしてくれたのも嬉しかったです。

アニメの話 [アニメ]

そういえば、春アニメの話してなかったなあと思いつつ。夏アニメ始まっているのでその話をば。

の前に。筝曲は落葉の踊りに入りました!
印象的には先輩が17絃弾いてたなあって印象の曲。だから、私的には越えられない壁みたいなものだったのですが、漸く、10年経って弾いてみようって思えるようになりました。
ああ、こんな曲だった、と初見の楽譜でまごまごしながら練習。
でも変な癖がつくと修正が難しいので、本格的な練習は一度先生にならってからにするのです。

さて、夏アニメです!

うしおととらです。手元に持っていて今後も保存確定漫画の一つ。とらが本当にもう、本当にもうかわいくて仕方ないんです! 
早速先日1話が放映されて、拝見いたしました。
作りは凄く原作に忠実で丁寧。主人公ととらの声に若干の違和感を抱きましたが、そのうち慣れるかなとも思ってます。特にうしおの声が綺麗すぎたかなと。獣化した時の張った声はよかったと思います。まあ、現代に即さねばならぬという所での妥協の産物かなとも。
それにしても、OPのうしおととらと白面の者の構図が凄くわくわくした。分割3クールで原作最後までやりつつ、原作者がどのエピソードを削るか選択しているとの事なので、作りはいいに違いないととても楽しみにしています。
個人的にはとらと真由子の櫛のシーンが何度読んでも感動するので、そのシーンがあると嬉しい! とらと真由子は本当にかわいい二人で大好きです!

ノイタミナの乱歩奇譚もとりました。監督と脚本が、私にとってはトラウマの二人なのですが(デビルサバイバー2……)まあ、原作を知らない限りは楽しめるコンビだとわかっているので、色眼鏡なく普通に拝見中。内容は今の所いろんなものがまざってる印象ではありますが、明智さんが櫻井さんなので、声を楽しみに見ようと思っています。

ダイヤのAは継続視聴中。
いやもう、ついにやってまいりました、御幸先輩の葛藤のシーン! 重低音の声もかっこいいし、ぽりぽりする姿は可愛いし、発狂するかと思いましたよ。
御幸先輩ほんとかわいい。かっこよくてかわいくて最高すぎて、はーはーします>変態。
呼吸困難レベルですよ。これからどんどんかわいくてかっこいくてついでに美人になっていく事はよ~くわかっているので、今後もめっちゃ楽しみに拝見します!

夏アニメは他にも戦姫絶唱シンフォギアの3がついに降臨します!
ワイルドアームズを作った男、金子さんの脚本もついに第三期まってやってきましたよ!
今回もめっちゃシンフォギアしているとの事で、それすなわちワイルドアームズしてるって事なので楽しみにしてます!
社長さんなのでお仕事も大変だと思いますが、全力で、全開で、ついていく所存です!
ワイルドアームズの熱を感じられる作品になってるといいな。
ちなみに個人的には、前回ラスボスがラギュオだった事にワイルドアームズ界隈が大盛り上がりだったので、今回のラスボスどうするんでしょうね、と思ってます。ラギュオ再びか。1兆度くるか。なんてワイルドアームズとのつながりを見つけるものシンフォギアの楽しみ方の一つなのですよ。

後はなんだかんだ楽しみにしていたWorkingが帰ってくるのと、デュラララの転が始まるのですが、こっから先は原作知らないので、先がわからない楽しみがあって嬉しいです。なんて、今年の夏アニメももりだくさんですよ!

さあ、見るぞー!

今クールのアニメの話 [アニメ]

そういえばアニメの話してないなあと思いつつ、今クールのアニメもとても楽しんでます。
まあ短めに。

ダイヤのA
4月放映継続&夕方6時のゴールデンタイムへの進出おめでとうございます!
苦悩する御幸先輩とか、我慢する御幸先輩とか、見られる日をめっちゃめっちゃ期待してます。
現在は1・2年VS3年生ですけど、しみじみ3年生いいキャラだなあと。しかも本日のエンドカードがCLAMP先生で、さらに監督書かれていて噴きましたよwww CLAMP先生がガチオヤジ書いてるって。

弱虫ペダル
御堂筋君がめっちゃいいキャラでした。いい人ではない、いいキャラです。
いやもう、あの突き抜けて揺らぎないキャラクター素敵です。あそこまで悪役でキモい(褒め言葉)なのに、存在が素晴らしいって凄いな。子供の頃の天使っぽい姿とのギャップがまたいい感じでございます。

デュラララ!!
シズちゃんのペコ顔は正直小説の方がよかったですが、大変楽しく拝見しております。
イザヤの悪巧みっぷりが楽しい。この辺りは原作読書済ですが、分割3クールの間には多分読んでない部分もアニメ化されると思うので、ストーリーも楽しみにしています!

アルドノア・ゼロ
第一期のラストで急に私的に株のあがったロボットアニメですが、二期になっても展開が読めなくてとても楽しいです。特に一期のラストで色々やらかしたスレインが、どんどん泥沼にはまっていきつつ間違った方向にあがいている所が楽しい。スレインVSイナホの構図になるとは思われますが、また意表をついた展開になるのか、スレインの地位はあがっているのに転落している人生を最後まで楽しく追っていこうと思います!

東京喰種
こちらも特にキャラがどうこういう話ではないのですが、重厚なストーリーがとても見せてくれます。
暗く重苦しい空気が流れてますけど、毎回展開が読めなくて見入ってしまう事もしばしば。
店長の落ち着いた感じとか、先輩のなんだかんだいい人具合とか、宮野さん(キャラ名忘れた)の突き抜けた演技とか、毎回みどころ満載です。

七つの大罪
ちょっと前にあった妖精王キングとそのお友達の話が本当によかった。ディアンヌとの出会いも、その一途な感じもたまらなく魅力的だなあって思ってます。

ワールドトリガー
こちらも回をおうごとに面白くなっていきました。
迅さんがとにかくかっこよくていい人。三輪君の根暗な苦悩具合もたまらなく美味しいし、風間さんも正統派でかっこいい。主人公たちはあまり好みではないのですが、それをとりまくボーダーの人々が本当に魅力的です。
今度から大規模侵攻で、今日は迅さんに三輪君が「主人公がピンチになったら助けてあげて」と言われてめっちゃ嫌そうな三輪君が魅力的でした。今後もどんどん楽しくなっていきそうな展開で毎週わくわくしています!

春アニメも色々あるって情報入手しています。春も沢山アニメ見るぞー!

前の5件 | - アニメ ブログトップ