So-net無料ブログ作成
検索選択

テイルズオブリンク [ゲーム]

スマホゲーのテイルズはリンクとアスタリアをやっておりまして、そろそろどちらも1年を突破しております。
リンクとアスタリアの違いは、リンクがオリキャラ主でテイルズキャラが添え物であるタイプのストーリー。アスタリアはテイルズキャラが主だけど、時々ちょっと待てって設定ぶっこんできやがる所ですね。
ちなみにアスタリアで私が怒っているのは、ひとえにジェイドの王様がガイアス王だってだけなんですが。
まあ、苦手なキャラも出てるので、ほぼストーリーすっとばしてる私にアスタリアは語れません。

さてさて。
実はリンクの方も、オリキャラがでばっている話なので最初の頃眺めた限り話もおもろないしなーとストーリーはほとんどすっとばしていたのです。が、先日、オリキャラの一人に声がつくという話が出て、それが中村さんだと聞いてちょっと興味がわきました。
おりしもストーリーも追加されて、最近は本当にストーリーに関しては泣けると評判も聞いたので、思い立って声ダウンロードして昨日はストーリーを見直ししておりました。

……いい話でした。

ほんとすまん。あなどってた。
うわああん、ゼファーああああ!
って感じです。

私が見返したのは異空の女神に入ってからで、カナちゃんが登場している方です。
どんな話かというと……中村さんと言えば幻想水滸伝のCDでフリックさんの声優をつとめた方なので、へたれ男やるともれなくフリック変換してしまう私でございますか。

「いくぜ! 相棒!」

とか言われた日には……さわやかすぎてフリックさんビクトールさんには絶対言わない……ともだえていたのですが>どういう楽しみ方だ。
話は、フリックさんが愛するオデッサさんを救うため、闇に堕ちて相棒であるビクトールさんを殺し続け、何度も失敗してどんどん絶望していく話でした。多分フリックさん、もとい中村さんキャラはラスボスにあたると思われるんだけど、新章公開は夏らしいので、救われるのかドキドキしてます。
カナちゃんもゼファーもみんな幸せなあの風景に戻れたらいいなと。

ついでに添え物のテイルズキャラはジェイドとユーリと最近追加されたのはルドガーとガイアスなんですが、ジェイドは物凄く裏ありそうに飄々としていながら、多分王様はピオニー様と想定できる台詞があったので(アスタリアのトラウマもあって)ほっとしましたし、ユーリとのひりひりした会話が素敵でした。ひりひりしてた癖におまえら目で会話してやがったな、と後で突っ込み入れましたよ。
ユーリは安定のフレン語りがちらほら。出てないのにフレンを感じる不思議です。
ルドガーはちなみにめっちゃしゃべりまして違和感抜群でした。思わずおまえは誰だと突っ込んでました。
ガイアス王がルドガーの言う事おとなしく聞いてるものだから、そういえばエクシリア2で知り合ってたけどこんな仲良しだったか……と記憶を掘り起こしてました。

まあそんな感じで昨日はええ話やなあと楽しんだり腐れ縁変換して楽しんだりしてました。
最近リンクは色々ごたごたしているけど、頑張って欲しいなあとひっそり思っておりまする。